スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<成田空港>団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)

 成田国際空港会社(NAA)が三里塚芝山連合空港反対同盟を相手に、B滑走路の誘導路予定地内にある「団結小屋」(千葉県成田市天神峰)の撤去と明け渡しを求めた訴訟の判決が25日、千葉地裁であった。仲戸川隆人裁判長は「地上権が成立したとの事実は認められない」と原告側の訴えを認め、建物の撤去と土地明け渡しを命じた。

 被告側は判決言い渡し直前、仲戸川裁判長ら3人の裁判官について、交代を求める忌避の申し立てをしたが却下された。

 地裁前には判決を不服とする支援者が集まり、警備に当たる警察官とにらみ合うなど一時騒然となった。反対同盟は控訴する方針。

 団結小屋は、1966年に反対同盟が建設した鉄筋モルタル3階建ての「天神峰現地闘争本部」。B滑走路西側にあり、敷地面積約113平方メートル。当初は木造平屋建てで、後に増築された。集会や支援者が寝泊まりする活動拠点として使われ、成田闘争の象徴的な建物だったが、89年に「成田新法」で使用が禁止された。現在は鉄条網や鉄柵で囲まれ、警察官が常時警備している。

 一方、誘導路は団結小屋を避ける形で「へ」の字に湾曲し、02年の供用開始時から安全上支障があると指摘されてきた。NAAは03年末、地権者から団結小屋の敷地や畑など空港用地約1・4ヘクタールの買収を完了。反対同盟に小屋の撤去と敷地明け渡しを求め、04年3月に提訴した。

 裁判では建物の登記の有効性と地上権(建物の使用権)の有無が争点となり、NAA側は「建設当初の建物は残っておらず登記は無効。地上権も存在しない」と主張。反対同盟は「登記時の建物は現存しており、所有権は反対同盟にある」などと反論していた。【斎川瞳】

【関連ニュース】
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か
航空トラブル:NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港
航空機部品落下:エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田
成田スカイアクセス:7月17日開業予定 都心と空港結ぶ

Aiの保険収載を望む専門医が75%―救急医学会(医療介護CBニュース)
レンチで脅した商店強盗、菓子投げられ退散(読売新聞)
茨木の民家 火災1人死亡(産経新聞)
民事再生法違反 トランス社、増資の一部は架空か(毎日新聞)
福岡県町村会裏金、広がる接待汚染…新たに3人(読売新聞)
スポンサーサイト

「橋下新党」旗揚げへ=統一選で、府・市再編争点に-大阪(時事通信)

 大阪府の橋下徹知事が、2011年春の統一地方選に向けて、新たな政治グループ結成の動きを本格化させた。知事は、大阪府・市の解体再編を主張しており、23日夜には知事に賛同する自民党系府議会議員らとともに大阪市内のホテルで準備会合を開いた。
 会合には、知事をはじめ、府議、堺市議、大阪市議ら18人が出席。同日は、大阪再編などに関しての意見交換にとどまったが、知事は会合後、記者団に対し「ワン大阪に向けて政治家が集まって意見交換したのは初めて。まず第一歩」と成果を強調した。4月にも正式なグループ設立を目指す。
 橋下知事は今年に入ってから、国際的に競争力のある広域行政を実現するために、現行の大阪府、大阪市という行政体を解体し、新たな形で再編するよう訴え始めた。「このままでは大阪は駄目になる」などとして、統一選の争点にする考えを示している。基本的には「大阪都」構想を想定しているとみられ、具体案は4、5月に示す予定。 

【関連ニュース】
「市町村負担金」廃止を=原口総務相
私立高授業料支援、拡大を検討へ=高校間の競争促進も
在阪企業のサポートを=ベトナム国家主席と会談
「国民の声が解決の鍵」=拉致家族ら集会で訴え

厚生労働統計の整備で検討会設置へ-厚労省(医療介護CBニュース)
JR西幹部と接触の委員、再任せず 国交省(産経新聞)
<iPS細胞>遺伝子やウイルス使わずに作成 米大が成功(毎日新聞)
茨木の民家 火災1人死亡(産経新聞)
改修作業 2人切られ重軽傷 殺人未遂容疑 洋傘店経営者を逮捕 東大阪(産経新聞)

「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)

 陸上自衛隊大津駐屯地(大津市)は22日、親族4人が死亡したことにして計21日間の休暇を不正に取得したとして、中部方面混成団所属の20歳代の尉官の男性隊員を停職40日間の懲戒処分にした。男性隊員は1月に退職届を提出しており、退職の手続きが進められている。

 同駐屯地広報室によると、男性隊員は平成19年12月~21年9月の間、両親や祖母など親族4人が相次いで死亡したと虚偽の報告を4回行い、計21日間の特別休暇を不正に取得した。

 男性隊員は弔慰金などとして計8万8千円相当も受け取っており、警務隊が昨年12月に詐欺容疑で逮捕、大津地検に書類送検した。男性隊員は「与えられた仕事を自分がやっていけるか不安だった」と話しているという。

【関連記事】
770万詐取で懲戒免職 陸自守山駐屯地の事務官
転売目的で預金通帳詐取 容疑の自衛隊員を逮捕
陸自隊員24人から16万円詐取 1等陸曹免職
酒気帯び運転で自衛官停職 ビール8杯飲んで運転で接触事故に脱輪
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け

朝鮮学校「文科省がカリキュラムをチェック」 高校無償化で官房長官(産経新聞)
<柳田邦男さん>伝記絵本を翻訳…マータイさん「感謝!」(毎日新聞)
「忍びない」同僚妻のスピード違反もみ消し(読売新聞)
橋下知事「パーフェクトな予算」 自画自賛の会見2時間半 (産経新聞)
天井に飛ぶ乗客、渦巻く悲鳴…乱気流の機内(読売新聞)

東京入管元職員、収賄認める=在留手続き汚職-東京地裁(時事通信)

 フィリピン人女性らの在留資格認定手続きで便宜を図った見返りにわいろを受け取ったとして、収賄罪に問われた元東京入国管理局成田空港支局の統括審査官小倉征史被告(54)は23日、東京地裁(菱田泰信裁判官)の初公判で、「間違いありません」と述べ、起訴内容を認めた。
 検察側は冒頭陳述で、小倉被告が外国人招聘(しょうへい)会社社長伊東信悟被告(46)=贈賄罪で起訴=の求めに応じて在留資格の早期交付を実現させたことから、その後も有利な取り計らいを期待した伊東被告が飲食やゴルフの接待を繰り返し、月20万円の供与も決めたと指摘した。
 伊東被告は22日の公判で起訴内容を認め、検察側は懲役1年6月を求刑している。 

【関連ニュース】
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行
有識者会議委員免職も検討=全国町村会長逮捕で
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認
町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円

消費税4年間は上げず=鳩山首相(時事通信)
普天間、5月までに結論=米上院太平洋小委員長に説明-岡田外相(時事通信)
日曜はダメよイタリア約80都市が自動車一斉締め出し(レスポンス)
<名古屋ひき逃げ>赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述(毎日新聞)
瓶で殴り浴槽に沈め女性殺害、借金男を逮捕(読売新聞)

公認会計士受かったけれど、直面する就職難(読売新聞)

 弁護士と並ぶ難関国家資格、公認会計士の試験合格者が未曽有の就職難に直面している。

 企業などで2年以上会計実務を経験しないと公認会計士として登録できないため、就職は業務に就く必須条件だが、国が合格者を増やしたところに不況が襲い、金融庁は昨年の合格者2229人のうち数百人が就職できないと予測。

 近畿でも、合格者の約4割に当たる約150人が未定という。日本公認会計士協会近畿会(大阪市)は異例の企業説明会を開くなどして、採用を呼びかけている。

 金融商品取引法の改正で2008年から、四半期ごとの決算が義務づけられるなど、上場企業に対する規制が強化された。同庁は、公認会計士の需要が増えると見込み、公認会計士の総数を18年頃までに、06年時点の約3倍の約5万人に増やすことを計画。年間約1000人程度だった合格者は、07年に4041人、08年は3625人となった。

 しかし、リーマン・ショック後の長引く不況で、今年は求人を3~5割程度減らす監査法人が目立つ。東京の大手監査法人の採用担当者は「顧問先の会社が減り、急な繁忙にも対応できる。劇的に求人を増やすことは考えにくい」と話す。

 一般企業の採用も思うように伸びないことから、日本公認会計士協会近畿会は1月に説明会を開催し、上場企業など27社が参加した。産業機械メーカーの経理担当者(62)は「四半期の決算で、年がら年中、決算作業に追われている。公認会計士を社内で育てたい」と前向き。一方で機械工具メーカーの採用担当者(49)は「数年後に独立するかもしれないと思うと二の足を踏む」と話した。

 同会の佐伯剛・大量合格対応特別委員長は「公認会計士を雇うことが市場で信頼を得る設備投資だと考えてほしい」と訴える。

 4年がかりで昨年の試験にパスした男性(25)は「合格前から就職活動を始め、監査法人を中心に10社以上を回ったが、内定がもらえない。大学時代から試験合格だけを考えて頑張ってきたのに」と落胆していた。

 同庁は、昨年12月に試験制度などの見直しを行う有識者の懇談会を設置。今年の試験から合格者を2000人程度に抑制する方針を示している。

J&J元代表を脱税で在宅起訴(産経新聞)
<架空増資>投資顧問会社社長に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
上田容疑者を起訴=円山さん殺害、連続不審死-鳥取地検(時事通信)
<松戸女子大生殺害>竪山容疑者を強盗殺人容疑などで再逮捕(毎日新聞)
鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める-党首討論(時事通信)

スナメリ 住宅街の川で泳いでる 名古屋で騒ぎに(毎日新聞)

 18日午前7時55分ごろ、名古屋市西区比良の新川で、イルカの仲間、スナメリが泳いでいると、付近住民から110番通報があった。警察から連絡を受けた名古屋港水族館の職員が午後0時15分過ぎ、新川支流の新地蔵川で捕まえ、水族館に運んだ。大きなけがは無いといい、館内のプールで保護している。

【写真特集】迷子クジラ:和歌山の湾から脱出、外洋近くに…一部始終ドキュメント

 スナメリは伊勢湾に生息するが、捕獲された現場は河口から約20キロの都市部の住宅街。名古屋市では最近、他の川でもスナメリが遡上(そじょう)しており、騒ぎが続いている。

 名古屋港水族館によると、個体はオスで体長約170センチ、体重約58.5キロの成体。川は水深1メートルほどで、護岸はコンクリートで固められ、辺りにはゴミが浮かんでいた。ドライスーツを着て川に入った職員が、ネットなどで岸辺に追い込んで保護した。

 現場で捕獲作業にあたった名古屋港水族館の斎藤豊・飼育展示課長は「肺呼吸なので淡水の川に入ってもただちに影響はない。20キロも遡上した個体を保護したのは初めての経験で、理由はよく分からない」と驚いていた。

 スナメリの生態を38年研究している鳥羽水族館(三重県鳥羽市)の古田正美館長によると、伊勢湾、三河湾には3000頭前後が生息していると推定される。もともと、沿岸に近づく特徴があり、川を遡上する例も多く報告されている。海水浴場などにも近づいてくる。古田館長は「テレビでスナメリの姿を見たが、元気そうだ。魚を追って川をさかのぼったのではないか」と話した。

 スナメリは、小型歯クジラ類ネズミイルカ科で成体で体長2メートル前後。仙台以南の沿岸から東シナ海、インド洋などに広範に生息、水深50メートル以下の浅い水域を好む。母親か乳母が授乳し、子育てすることで知られる。水産資源保護法により農相の許可が無いと捕獲できない。

 名古屋市では今月14日、南区の山崎川河口でもスナメリが泳いでいるのを水族館職員が確認している。頭部の傷などから、今回保護されたものとは別だった。山崎川のスナメリは16日午後に目撃されたきりになっている。【山田一晶】

【関連ニュース】
【写真特集】頭に☆をつけた可愛らしいシロイルカなど……毎日水族館
【写真特集】跳べないイルカ:ラッキーくん、天国へ
【写真特集】じゃれて遊ぶイルカなど……写真が癒やす 美しい日本の海、命あふれる水の世界
【写真特集】海遊館:サンタダイバーも登場 冬のイベント華やかに

<五輪フィギュア>小塚選手にエール…元五輪代表の父(毎日新聞)
押尾被告 弁護側の保釈請求準抗告を棄却(産経新聞)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
<医療ミス>チューブ外れ60代患者死亡 熊本医療センター(毎日新聞)
看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム(医療介護CBニュース)

2010年度診療報酬改定のポイント(2)(医療介護CBニュース)


【図表の詳細が入った記事】


■DPC
 段階的に廃止する調整係数に代わる新たな機能評価係数として、「効率化に対する評価」(効率性指数)など6項目を初年度に導入。新係数による評価は原則として4月に開始する。ただ、「地域医療への貢献に係る評価」は、各病院の4月1日現在の状況を集計するため、開始が8月にずれ込む。また、「正確なデータ提出に係る評価」(データ提出指数)は、部位不明や詳細不明コードが4割以上になった場合、新係数の評価を1年間にわたり5%削ることになっているが、対象となるICD10コードを周知して来年4月から実施する。
 「救急医療の入院初期診療」(救急医療係数)は、包括点数での評価が困難なため、緊急入院した患者と入院患者全体の入院2日間の費用の差額を実績に応じて診療報酬に上乗せする。

 DPCの調整係数は、来年度以降の報酬改定で段階的に廃止することが決まっているが、何回をかけて「全廃」するかは、来年度に話し合う。中医協ではこれまで、初年度に調整係数による「上積み相当部分」の4分の1を新係数に置き換え、その分の診療報酬を「救急医療の入院初期診療」を除く5項目に均等配分することを決めている。

 厚労省が2月5日の中医協総会に提示したシミュレーションでは、こうした形で新係数を導入した場合、大規模病院や特定機能病院ほど有利とする結果を示している。

■救急医療
 「救命救急入院料」は、充実度が高いセンターへの加算を、現在の500点から1000点に倍増する。一方で、二次救急医療機関による算定を想定している「救急医療管理加算」(現在600点)と「乳幼児救急医療管理加算」(150点)は、それぞれ800点と200点に引き上げる。
 手厚い看護配置で高度な急性期医療を提供する病床を評価する「ハイケアユニット入院医療管理料」も、3700点から4500点に上げる。
 また、現在の「入院時医学管理加算」(1日につき120点)は「総合入院体制加算」に名称変更し、総合的かつ専門的な入院医療をいつでも提供できる病院への評価として明確化する。点数や要件は見直さない。

 このほか、病院と診療所の小児科医の連携による救急外来を評価する「地域連携小児夜間・休日診療料1」(24時間対応なし)は現在の350点から400点に、「同診療料2」(24時間対応あり)は500点から550点にする。
 小児以外への救急外来での連携を評価するため、「地域連携夜間・休日診療料」(100点)も新設する。

■周産期、小児医療
 ハイリスク分娩管理の評価を2000点から3000点(1日につき)に引き上げ、対象疾患を拡大。「妊産婦緊急搬送入院加算」も5000点から7000点に変更し、妊娠に関連する異常以外で搬送された場合にも算定を認める。

 一方、地域の小児救急入院を担う医療機関による算定を想定して、「小児入院医療管理料」に、常勤小児科医(小児外科医)を「9人以上」配置した場合の評価を新設する。この区分を「同管理料2」に位置付け、1日につき4000点の算定を認める。
 見直し後は、現在の同管理料2を同管理料3(3600点)に変更するなどして、評価を計5区分に再編。既存の区分の点数は変更しない。また、特定機能病院に対しても同管理料の算定を新たに認める。

■チーム医療
 急性期病棟への看護補助者の配置を評価する「急性期看護補助体制加算」や、多職種による栄養管理を評価する「栄養サポートチーム加算」(週1回200点)、医師や看護師、臨床工学技士などの専任のチームが人工呼吸器の管理を評価する「呼吸ケアチーム加算」(同150点)をそれぞれ新設する。
 急性期看護補助体制加算は、一般病棟(特定機能病院を含む)や専門病棟のうち、「7対1」か「10対1」の看護配置を敷いている病棟が対象。看護補助者の配置数が「50対1以上」の場合の「加算1」と、「75対1」の「加算2」を設定し、共に14日を限度に算定できる。特定の時間の配置を手厚くするなど、看護補助者の傾斜配置を認める。
 ▽緊急入院患者数が年200人以上の病院か、総合周産期母子医療センター▽「重症度・看護必要度」の基準を満たす患者が、「7対1」の場合は15%以上、「10対1」の場合は10%以上▽急性期看護の適切な看護補助に関する看護補助者向けの院内研修会を開いている-などの基準を設ける。

 栄養サポートチーム加算も、一般病棟(特定機能病院を含む)や専門病棟のうち「7対1」か「10対1」の看護配置を敷いている病棟による算定を想定。「栄養管理実施加算」の対象で、栄養障害があると判定された患者ごとに算定する。
 算定要件には、▽対象患者に対する栄養カンファレンスと回診の実施(週1回以上)▽栄養治療実施計画の策定とそれに基づくチーム医療の実施▽1日当たりの算定患者数が1チームにつきおおむね30人以内―などを組み込む。
 これらのほか、栄養管理に関する研修を修了した常勤医や看護師、薬剤師、管理栄養士でつくる専任チームの設置や、これらのうち1人を「専従」にすることも求める。歯科医師、歯科衛生士、臨床検査技師などをチーム内に配置するのが「望ましい」としている。

 一方、呼吸ケアチーム加算は、一般病棟(特定機能病院を含む)か専門病棟の入院基本料の届け出病棟に入院し、48時間以上継続して人工呼吸器を装着している患者ごとに算定する。
 ▽人工呼吸器装着をした後一般病棟での入院期間が1か月以内▽人工呼吸器の離脱に向け、医師や専門の研修を受けた看護師らの専任チームによる診療などが行われた-などの場合に週1回に限り算定できる。
 専任チームには、人工呼吸器管理などの十分な経験がある医師や、人工呼吸器管理の6か月以上の研修を受けた看護師、人工呼吸器の保守・点検の経験が3年以上の臨床工学技士、呼吸器リハビリテーションなどの経験が5年以上の理学療法士らが参加する。

■病院勤務医の負担軽減
 現在は「入院医学管理加算」と「ハイリスク分娩管理加算」「医師事務作業補助体制加算」の要件に組み込んでいる勤務医の負担軽減計画の策定を、「急性期看護補助加算」「栄養サポートチーム加算」「呼吸ケアチーム加算」「小児入院医療管理料」「救命救急入院料」にも拡大。勤務医の勤務状況の具体的な把握や、勤務状況の改善策を提言する責任者の配置、業務の役割分担を推進する多職種による委員会の設置などを求める。
 勤務時間の把握では当初、タイムカードの活用も検討したが、結局は見送られた。

 「医師事務作業補助体制加算」(入院初日)については、医師の事務作業を補助する医療クラークを手厚く配置した場合の評価を設定する。
 同加算は、2008年度の報酬改定で勤務医の負担軽減を図る狙いで新設されたが、中医協の診療報酬改定結果検証部会が行った調査で一定の効果を上げていることが分かり、普及を図ることにした。
 新しくつくるのは、「15対1補助体制加算」(810点)と「20対1補助体制加算」(610点)の2区分。これにより同加算の区分は、現在の4通りから6通りになる。
 現行で点数が最高の「25対1補助体制加算」も、355点から490点に引き上げる。このほか、「50対1」が185点→255点、「75対1」が130点→180点、「100対1」が105点→138点。

 「15対1」と「20対1」は、三次救急病院や小児救急医療拠点病院のほか、緊急入院患者が年800人以上の病院による算定を想定。また既存の25対1では、緊急入院患者が年200人以上の病院などの従来の対象に、「全身麻酔による手術件数が年800件以上」を追加する。

 中医協ではこのほか、軽症患者による救急病院の受診を少なくするため、一定の条件を設けて患者に負担を求める仕組みの導入も検討したが、「軽症かどうかを患者は判断できない」などの慎重論があり、導入は見送られた。



【関連記事】
2010年度診療報酬改定のポイント(1)
2010年度診療報酬改定のポイント(3)
【中医協】2010年度診療報酬改定を答申
【中医協】診療側委員が改革を目指す声明を発表
【中医協】再診料の統一、明細書無料発行を「高く評価」-支払側

<JR高円寺駅>転落女性を救助 レールの間に寝かせ(毎日新聞)
囲碁 プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ (毎日新聞)
民主・小林千代美議員陣営の選挙違反、北教組捜索(読売新聞)
東大阪市が国民健康保険料 10億円“取りすぎ”(産経新聞)
<将棋>17日から王将戦・第4局(毎日新聞)

マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

 MOTTAINAIキャンペーン名誉会長でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさん(69)が12日、広島市を訪れた。秋葉忠利広島市長と共に原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を見学した後、平和記念公園で市内の高校生らと被爆桜を植樹した。

 被爆者の松島圭次郎さん(81)=広島市佐伯区=の英語による被爆証言を聞いたマータイさんは、何度も大きくうなずき、証言を終えた松島さんと涙をこぼしながら抱き合った。マータイさんは「世界をより良いものにするために核兵器は絶対にあってはならない。核兵器を廃絶していかないといけない」と話した。【井上梢、矢追健介】

【関連ニュース】
マータイさん:来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定
広島原爆慰霊碑:パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え
パレスチナ:アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花
原爆ドーム:被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念

<マータイさん>原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)
火の回りの早さを確認 老人施設火災で群馬県警(産経新聞)
銀銅獲得!スピードスケートスーツはスケてません!(スポーツ報知)
<訃報>小口雄三さん69歳=元三協精機製作所社長(毎日新聞)
町工場の「技」世界へ バンクーバー五輪、国産リュージュで入賞狙う(産経新聞)

あて先ない「紹介状」の提供依頼に注意を―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月15日、患者からあて先の医療機関を特定しない「診療情報提供書」(紹介状)などの提供を求められ、これに海外での臓器移植を支援するなどと称する団体の関与が疑われた場合に、患者に説明するなどの慎重な対応を取るよう医療機関に求める事務連絡を都道府県などに出した。医療機関が患者に提供した診療情報提供書が、無許可の臓器あっせん業者などに渡る可能性があるためとしている。

 厚労省によると、金沢大の医師が、海外での移植を希望する患者に対し、あて先の医療機関を特定しない診療情報提供書を作成したり、海外での臓器移植を支援するなどと称する団体から患者の情報を求められ、断ったりしたケースがあったという。

 こうした問題を受け、厚労省は今年1月、大学病院や移植施設合わせて247施設に対し、無許可での臓器あっせん業に関する調査を実施。昨年1年間に、▽海外での移植を希望する患者に対し、あて先が不明なまま診療情報提供書を作成した▽海外での移植を支援する団体などから、特定の患者の情報を求められた―の2つの事例の有無を尋ねたところ、いずれの質問にも「ある」との回答はなかった。一方で、2008年以前に患者本人の要請で検査データを渡した事例が1件、海外移植を支援する団体などから患者の情報を求められて断った事例が4件あることが分かった。


【関連記事】
ヤミ移植仲介業者との関係調査を各大学に要請―長妻厚労相
ドナーカードの様式で議論―臓器移植・普及啓発作業班
医師の被虐待児通報の指針づくりを―臓器移植作業班に提言
臓器移植、新規登録の4分の1が「親族優先」を希望
親族への優先提供でガイドラインを改正―厚労省

<万歳三唱>「公式の所作なし」の答弁書、政府が閣議決定(毎日新聞)
火災 住宅の一部焼き女性死亡 男性が重傷 東京・大田(毎日新聞)
「7人の弁護士」がそれぞれ最終弁論 足利再審(産経新聞)
【いま、語る関西人国記】大阪国際会議場社長 萩尾千里さん(72)(産経新聞)
雑記帳 ストップ温暖化『一村一品』 鳥取県北栄町が受賞(毎日新聞)

合成麻薬使用の歌手・詩音被告に刑猶予 横浜地裁(産経新聞)

 麻薬「ケタミン」を使用したとして、麻薬取締法違反罪に問われた歌手の詩音被告(26)=横浜市中区本牧原、韓国籍で本名・朴有香=の初公判が15日、横浜地裁(杉山正明裁判官)で開かれ、詩音被告は罪状認否で、「間違いありません」と起訴内容を認めた。公判は即日結審し、杉山裁判官は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。

 弁護側の被告人質問で、詩音被告はケタミンを使用した理由について、「のどの調子が悪くてうまく歌えなくなった。不安があった」と述べた。また、昨年10月にアルバムを発売した直後に自殺を図ったことも明かし、「(CDの売り上げランキングで)これまでで(自身)最高ランクをとってうれしかったが、のどの調子が悪くて、もしかしたらこれが最後のアルバムになってしまうと思った」と涙ながらに語った。今後については「絶対に絶対に芸能界に戻りたいです」とした。

 検察側の被告人質問で再犯の可能性を指摘され、「自分自身が強くなり、薬には手を出さないようにして、自分自身を取り戻すことで二度と繰り返さない」と強い口調で答えた。

 検察側は論告求刑で、「被告は関係者の期待を裏切って薬物を使用した。入手先を明かさないなど、再び使用することが懸念される」として、懲役1年を求刑した。

 判決で杉山裁判長は「精神的不安定な状態のため、麻薬を使ったというのは理由にならない」と指摘。一方で、「反省の態度を示しており、母が立ち直りに助力している」などと述べ、執行猶予付き判決を言い渡した。

 判決によると、詩音被告は昨年12月9日、横浜市中区の自宅で、ケタミン少量を使用した。

 詩音被告は判決後、報道陣の質問に答え、「今回ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。「またみんなの前で歌えるよう、待っていてくれる人のためにがんばりたい」と話した。

【関連記事】
中華まんに覚醒剤隠す 台湾人女を逮捕 成田では初の手口
押尾やっぱり非常識…あきれた保釈請求に元アノ方も激怒
部屋にMDMA1万4千錠 大麻樹脂約105グラム 密売のコロンビア人を逮捕
押尾容疑者、10年服役も…容疑否認のまま3度目逮捕
覚せい剤で3度逮捕された三田佳子次男、結婚してた!

輸入ワクチンの安全性調査=国立病院機構の600人接種(時事通信)
<石川衆院議員>離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見(毎日新聞)
<石巻3人殺傷>元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)
スノーボード授業 北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
情報求め支店前でチラシ配布=府中の信金職員刺殺から5年-警視庁(時事通信)

石原知事、冬季五輪「楽しむだけじゃだめ、必ず勝ってこい」(産経新聞)

 --バンクーバーオリンピックがいよいよ開幕しますが、期待のほどを

 「いや、期待しているよ。それだけですよ。だから壮行会で言ったんだ。楽しむだけじゃだめだぞって、必ず勝ってこいって。勝たにゃ国民満足しないよって。どっかばかな選手がどっかのね、オリンピックで私は後悔しておりません、楽しんできましたって。それなら自分の金で行きゃいいんだ。そんなものは。国費を費やして養成した選手が惨敗して楽しんできましたじゃ、これ、国民報いられないよ。ますます予算つかなくなるよ」

 --期待されるメダルの数は

 「そんなもの知らんよ。君らのほうがわかってるんじゃないか。そんなばかなこと聞くな、俺に。文部省行って聞いてこい、そんなものは」

 --杉並区議会で、区民税を減税する条例案が提出されたが

 「これね、直接響いてくる、どういう影響与えるか知らないけども、うーん、財政調整交付金の問題があるわけでね。それだけの余裕があるならね、東京から何も財政の援助の支出する必要ないんじゃないかという声も出てくるんじゃないかと思います。税金というのはね、やっぱり住んでる人間がそこに地方税を納める。納めることで、その受益をしたいわけで、その期待というのは、すぐにとは言わないけど、やっぱり10年先というものじゃないと思いますな」

 「名古屋なんかはね、2年後ということで踏み切ってますが、それなら納得できるけども、例えばね、私の選挙区でもありました品川区というのは衆議院のワンセッションというのは4年間になってますけどね、大体今まで平均は2・5年で解散があったわけだけども、いずれにしろ4年間でね、調べてみたら、住民の25%入れかわってるんですよ。杉並区がどういう状況か知りませんが、いずれにしろね、人口の流入、流出の激しい東京で、住民が10年先に自分のつくった税金が何のためにどうやって使われるかについては疑問を持つというか、期待もあるだろうけど、それを必ずしもかなえるもんじゃないと私は思いますな。これ、やっぱりいろんな問題出てくると思う」

 --都として杉並区といろいろ調整とか、話し合いをする可能性というのは今後あるんでしょうか

 「今のところありませんね。ただ、ある種の疑義は感じますね。要するに、払う住民にとってのメリットというか何というか、期待というものをどういうふうにかなえられ、かなえられないかという問題だから税に関する非常に本質的な問題じゃないかと私は思いますけども」

 --群馬のお年寄りの施設のたまゆらの事件で理事長が逮捕されたということがあったんですが、この事件と、東京のお年寄りの住まいについて知事のお考えを改めてお聞かせください

 「ですから猪瀬副知事が発案して新しいケアを要する老人たちのためのハウジングというもののプロジェクトをつくってやってますから、それを大いに参考にしてください。あれ、非常に有益な、ためになることだと思います」

 --猪瀬副知事のプランですが、なかなか住まいがないお年寄りもほんとに大丈夫なんだろうかということも改めて事件で注目され、関心も高まってますが

 「そのとおりだよ。だから、こちらも努力してるんだ、いろいろ。ただ、やっぱりないものは、金がないものはない。そういった問題、センチメントとしては非常に深く重いものがあるが、それだけを最優先するというわけにもなかなかいかないでしょう。行政にとっての選択って、なかなか難しい問題ですからね」

【関連記事】
石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず
「発想おかしい」各地で反対決議 外国人参政権
石原知事、騒動の朝青龍に「あんなものは…」
外国人参政権 首都圏の知事、相次ぎ「反対」

郵政グループ、3社体制に=政府が改革素案(時事通信)
<救護被爆>厚労省が認定緩和 広島・長崎指針を全国通達へ(毎日新聞)
「個所付け」追及を確認=自民チーム(時事通信)
「福田組」5億円所得隠し マンション用地買収めぐり 小沢幹事長夫人が大株主(産経新聞)
<雑記帳>秋田に来ねが~ 「がおたくん」に人気(毎日新聞)

石巻3人殺傷 元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)

 宮城県石巻市清水町1、南部かつみさん(46)方で10日朝、男女3人が男に刃物で殺傷された事件で、県警石巻署は同日午後、南部さんの次女沙耶(さや)さん(18)を車で連れ去った元交際相手で石巻市の解体工の少年(18)を同市内で発見。一緒にいた同県東松島市の無職少年(17)とともに、未成年者略取と監禁容疑で現行犯逮捕した。沙耶さんは左足に軽いけがをしていたが、無事だった。

 逮捕容疑は、10日午前6時40分ごろ、南部さん方から沙耶さんを無理やり車で連れ出し、監禁したとしている。元交際相手の少年は「おれは関係ない」と容疑を否認し、無職少年は「一緒に連れ出し監禁した」と供述しているという。

 この事件では、南部さんの長女美沙さん(20)と、沙耶さんの友人で石巻市の高校生、大森実可子さん(18)が胸などを刺されて出血性ショックで死亡。友人の建設作業員の男性(20)が重傷。県警は元交際相手の少年が3人を殺傷した可能性が高いとみて、無職少年も殺傷にかかわったかなどを調べる。逮捕時、2人は血痕のようなものが付いた刃物を持っていた。

 県警によると、沙耶さんは元交際相手の少年からたびたび暴力を受け、09年2月~今年1月、県警石巻署に6回相談に訪れた。事件前夜にも家に来た少年に暴力をふるわれて110番。10日に被害届を提出することを決めたという。同署は少年に2回警告していたといい、記者会見した阿部信三郎県警刑事部長は「対応に問題はなかったと考えている」と述べた。【鈴木一也】

【関連ニュース】
石巻2人刺殺:逃走した18歳少年ら2人逮捕、女性は無事
女児連れ去り:中3逮捕 未成年者略取容疑 名古屋
連れ去り:車内の乳児、5分後に屋外で保護 名古屋
連れ回し:知人女性と3人の娘を車で 24歳男逮捕 広島
兵庫・小野の男児遺棄:実母が控訴--大阪高裁

日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響-気象庁(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か(毎日新聞)
<通天閣>2・10(ニット)の日に手作りマフラーの贈り物(毎日新聞)
入学者ゼロで新年度?兵庫の法科大学院(読売新聞)
小沢氏、首相と会談(時事通信)

鳩山首相「検察は公正」 小沢氏不起訴で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日、視察した東京・有明の「パナソニックセンター東京」で記者団の質問に答え、政治資金規正法違反事件で不起訴処分となった民主党の小沢一郎幹事長の進退について「検察は公正に法にのっとって処分を下した。これ以上、私は申しあげない」と述べ、不起訴は妥当であり、幹事長辞任の必要はないとの認識を改めて示した。

 ただ、小沢氏の元秘書で衆院議員の石川知裕被告ら3人が起訴されており、「民主党、何やってんだという思いを持たれた方は多いかもしれない。国民の暮らしをもう一度立て直すことに政府が役に立ちたい」と述べ、衆院選マニフェスト(政権公約)の実現などで信頼回復に努める意向を表明した。

 首相はこの日、省エネ住宅モデルハウスの真空断熱材や換気システムなどを視察した。

【関連記事】
鳩山首相「検察は公正に判断」 幹事長続投も明言
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」
「戦って」は検察批判ではない 鳩山首相
「リークは違法の固まり」小沢氏献金問題で民主・山岡氏が検察批判
徹底対決!民主が“検察リーク”対策チーム 小沢氏関連事件で

韓国曲をカラオケ無断使用、第一興商に賠償命令(読売新聞)
<衆院予算委>「秘書兼職やめては」 経産相「考えさせて」(毎日新聞)
「22万非正規社員を正社員に」 郵政亀井プラン本気なのか(J-CASTニュース)
B型、貧血リスク低い=遺伝子個人差、血液検査に関連-46種を発見・理研、東大(時事通信)
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス-国税当局(時事通信)

人事院、国家公務員1種合格者のメルアド誤送信(読売新聞)

 人事院は9日、2008、09年度の国家公務員採用1種試験合格者のうち進路を把握できていない322人に対し、改めて進路を確認する電子メールを送付した際、全員のメールアドレスが表示される形式で誤って送信したと発表した。

 うち1人は誤ったメールアドレスを入力したため、全く無関係な人に送信されたという。

 人事院は全員に謝罪したうえで、誤送信メールを削除するよう依頼した。人事院人材局は「今後このようなことが生じないよう、全職員に徹底を図りたい」としている。

<大阪・橋下知事>府立高、撤退ルール検討 「私立と競争、選別強化」(毎日新聞)
禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力-赤松農水相(時事通信)
「小沢氏は説明尽くすべき」=鳩山首相(時事通信)
経常黒字、2年連続縮小=18.9%減-09年(時事通信)
<オリックス・小瀬選手>自殺か キャンプ先で転落死(毎日新聞)

鮮やか手品で交通安全訴え、名物警察官が定年(読売新聞)

 鮮やかな手品で交通安全を訴えてきた福岡県警の名物警察官が3月、定年退職する。北九州市小倉南区の小倉南署朽網(くさみ)交番所長の石川和生警部補(59)。

 小学校や老人ホームなどで開いた安全講習会は35年間で800回を超える。「退職後も事故が少しでも減るよう、マジックで協力していきたい」と話す。

 3日、小倉南区の東朽網市民センター。朽網交番と地域住民との交流会で、石川さんは手品を披露した。

 「ここに乗用車が1台あります」。こう切り出した石川さんは、カードの表に描かれた一つの黒い丸を指した。続いてカードの裏を見せると、黒丸は四つ。次の瞬間、表に戻すと黒丸は3個、さらに裏返すと6個に増えていた。

 「トラックが突然飛び出したね」「バイクも塀の裏から出てきたね」。石川さんは新たに増えた黒丸をトラックやバイクにたとえ、「手品のように、車も瞬間的に出てきたり消えたりするんです」。

 制服姿での披露はこの日が最後だった。約15分間で7種類の手品を見せて交通安全を訴え、大きな拍手をあびた。

 1974年、豊前署管内の駐在所に赴任した石川さんは、小学生が巻き込まれる事故の多発に心を痛めた。「子供たちの印象に残る交通安全の指導法は……」。頭を悩ませていた時、北九州市内の百貨店で手品道具を実演販売する奇術師に出会った。客の食い入るような視線に、「これだ!」。

 特訓を重ね、3か月後、福岡県豊前市の宇島小体育館で初舞台に立った。ひもやハンカチを使って手品を見せ、交通安全を説いた。子供たちは集中力を欠かさず、終わりまで話を聞いてくれた。

 それから3年間、毎日午前1時~2時まで鏡の前で練習に没頭。北九州市内の同好会にも参加し、プロ並みにまで腕を磨いた。「研究熱心でした。交通安全を訴えようとの一念で頑張られた」と同好会メンバーの田村朋彦さん(73)。

 石川さんは「お年寄りや小学生が手品を見て笑顔になると、充実感を覚えた。少しは地域の人と警察の懸け橋になれたのでは」と警察官人生を振り返った。(小野悠紀)

マック「期間限定バーガー」大ヒットの秘密 「楽しい」「分かりやすい」が鍵(J-CASTニュース)
ハイチPKO、陸自派遣を閣議決定(読売新聞)
北方領土解決へ決意=鳩山首相(時事通信)
黒澤明財団、寄付金どこに? =3億8800万円、記念館計画-佐賀・伊万里市(時事通信)
「すき家」に強盗、刃物男が73万奪う…名古屋(読売新聞)

循環取引事件で辞任の元社長、車内で練炭自殺?(読売新聞)

 7日午前1時10分頃、広島市南区皆実町のショッピングセンター駐車場で、止めてあった車の中で男性が倒れているのを警備員が発見し、119番。

 市消防局の救急隊員らが駆けつけたが、男性はすでに死亡していた。

 広島県警によると、男性は広島ガス開発(広島市南区、別会社に事業譲渡)の元社長(59)。車内に練炭があったことなどから、県警は自殺とみている。

 同社は、架空の循環取引を行っていたとして、1月に詐欺容疑で元建装課長が逮捕、起訴された。

 元社長が在任中の2009年3月に循環取引が発覚し、同年4月に辞任していた。

ツイッターつぶやきが意外な波紋 「貴乃花投票者だれか取材競争」(J-CASTニュース)
「海の新幹線」テクノスーパーライナーは今? かさむ燃料費…決まらぬ就航先(産経新聞)
【新・民主党解剖】第3部 沈黙の帝国(下)みんな「小沢」に右往左往(産経新聞)
NHKの福地会長、改めて辞意認める(産経新聞)
医療工学のレベル向上を目指し、28日にシンポ(医療介護CBニュース)

「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演-日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会は2月5日、「国のありかたを考える―平時の国家安全保障としての医療」をテーマに、日医会館(東京都文京区)で医療政策シンポジウムを開催。宇沢弘文・東大名誉教授ら3人が講演した。

【複数の写真が入った記事詳細】


 シンポジウムの冒頭、日医の唐澤祥人会長は、「経済社会の行方が不透明な今ほど、国家の骨格たる社会保障の強化に対するしっかりとした取り組みが求められている時はない」などとあいさつ。国民皆保険制度は、国民の命と健康を守り、安心して働くための社会が共有する「貴重な資産」であると述べた。

 続いて、宇沢弘文氏が「社会的共通資本としての医療」をテーマに特別講演。
 宇沢氏は「社会的共通資本」について、一つの国や社会のすべての人々の人間的尊厳を守り、市民的権利を享受できるような理想的な社会を作り、それを持続的に維持するために重要な役割を果たすものと説明。具体的には、「自然環境」「社会的インフラストラクチャー」「制度資本」の3つに分けられるとした。さらに、「制度資本の中で一番大事なものは教育と医療の制度」と述べ、「財産」として次世代に残していく必要性を指摘した。

 武見敬三・東海大教授は「人間の安全保障と健康―我が国のグローバルヘルスへの貢献―」と題して講演した。
 武見氏は、21世紀の国際政治では国境を越えた問題が噴出していると指摘。グローバルな保健・医療問題に日本が取り組むに当たっては、▽「官官協力」「官民協力」の制度化▽政策指向のグローバルヘルス専門家の養成▽グローバルヘルス外交の確立-が必要とした。

 さらに、元外交官で文筆家の佐藤優氏が「日本国家のあり方と医療」と題して講演。
 佐藤氏は、滞在歴のあるロシアの医療などに言及し、「国家と正面から対立しても、自分たちのネットワークによって自分たちを守ることができる組織がいくつかあれば、日本の民主主義が担保されると思う」と述べた。その上で、日医は政党や官僚とは異なる「中間組織」として、非常に重要な団体であるとの見方を示した。

 日医の中川俊男常任理事が司会を務めたパネルディスカッションでは、武見氏と佐藤氏をパネリストに、「世界の中の日本と社会保障のあり方」について討論した。


【関連記事】
厚労省の反論は説明不足―「実質ゼロ改定」報道で日医
社会保障担保のために「消費税論議を」-09年回顧と10年の展望 日本医師会・竹嶋康弘副会長
日医が見解、「新政権と真摯に対話したい」
医療・介護は生産や雇用を誘発―日医総研
吉川国民会議座長と中川日医常任理事が激論

<鳩山首相>「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝(毎日新聞)
<JR東日本>秋田新幹線の新型車両デザインを発表(毎日新聞)
<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城(医療介護CBニュース)
都庁職員、酒酔い運転で高速の側壁に衝突(産経新聞)

露大使館周辺で街宣活動 男らを現行犯逮捕(産経新聞)

 ロシア大使館周辺で街宣活動を行い、騒音を出し続けたとして、警視庁麻布署は7日、静穏保持法違反の現行犯で、いずれも右翼団体「潔心塾」の自称構成員で、千葉県佐倉市上志津、会社員、大月裕如(39)▽同県八街市八街は、無職、大月智昭(43)▽同県佐倉市江原台、無職、細谷和雄(51)の3容疑者を逮捕した。

 同署の調べによると、3人は同日午後4時5分ごろ、東京都港区麻布台の同大使館周辺の路上を街宣車で走行中、拡声器を使って大音量で「北方領土返せ」などと繰り返した。

【関連記事】
北方領土返還 「一番大きな思いだ」 首相ら全国大会に参加
露の倒錯した共同開発への誘い 木村汎
露外務省、漁船銃撃事件で日本の抗議退ける
なぜ? 漁船側が銃撃痕ふさいで隠す 国後沖の露ヘリ銃撃問題
ロシア、中国意識しアジア接近 加速する極東開発

「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相(産経新聞)
<火災>住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣(毎日新聞)
「刺された!」「あいつ、やばい!」響く怒声、制圧試みるも…(産経新聞)
園児の保護者全員に保育体験、品川区が試み(読売新聞)
禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力-赤松農水相(時事通信)

小学校教師「理科嫌い」 文系出身で抵抗感(産経新聞)

 基礎的な科学概念がきちんと小学生に身に付いていないことに警鐘を鳴らした、総合初等教育研究所の調査結果。同研究所は「児童の理解不足の責任は教える側の問題にある」と指摘している。これまでの別の調査でも小学校の教師の「理科嫌い」が指摘され、教育関係者からは「先生の理科嫌いは児童生徒の理科離れに拍車をかけるだけでなく、科学技術立国を脅かす深刻な問題だ」という声も聞かれる。(安藤慶太)

 科学技術振興機構(JST)が行った平成20年度小学校理科教育実態調査で、小学校の教職5年未満の教師に理科全般の指導をどう感じているかと質問したところ、「やや苦手」が59%に達し、「苦手」も4%だった。

 「5年~10年」の教師でも「やや苦手」56%、「苦手」7%、「教職30年以上」のベテラン教師でも「やや苦手」44%、「苦手」2%。全体でも2人に1人が理科の指導に苦手意識をもっており、教職経験が10年未満の若手教師では6割超になった。

 授業や指導に関する設問でも、多くの教師が自分の知識や授業内容に自信がもてずにいるという結果が出た。

 こうした傾向の背景にあるのが、小学校教員に文系出身者が多く、理系教科への抵抗が強い点だ。「理工学、工学系の学生が教員になる場合は、中学や高校の教員になるケースがほとんど。小学校教諭になる学生はまれだ」(大学幹部)。

 最近では教員養成系の大学を経ずに、教員資格認定試験で小学校教諭になる例も増えている。教員資格認定試験の受験科目では、算数・理科を選択せずに合格することが可能だ。

 非教員養成系の私学から教員になる場合、多くの学生が通信制の教員養成大学で学ぶ。理科の実験や実習の機会がほとんどないまま、教員免許を取得するケースも増えている。ある教育委員会関係者は「人材を広範囲に集めるための配慮として、科目の軽減や通信制に意味はある。だが、そうして教員になった人材がその後、理科指導をスキルアップできる機会は乏しい」と話す。

 ある小学校の教員は「塩酸が怖い、バーナーに正しく着火できないなど、実験に腰が引けた小学校の教諭は多い」と現場の実情を明かす。教科書についても「理科指導を得意とする玄人好みの作りで、実験上の安全対策の記述も薄い。使いづらくて、こなすだけで精いっぱいだ。国が実験重視をうたいながら、理科指導が机上の学問で終わってしまう」と話している。

【関連記事】
小学生は科学用語の要点が苦手
米の日本語教育、廃止・縮小続々 中国語は増えているのに…
科学に触れて疑問を感じよう
学習雑誌の草分け「科学」と「学習」、来年3月までに休刊へ
中学「理科」、幅広い興味と知識で学んで

木嶋容疑者「すりばち」から睡眠導入剤(スポーツ報知)
自民、片山氏公認せず(時事通信)
<民主>「コア・メンバー」制度を創設へ 政策決定に党関与(毎日新聞)
JR常磐線の線路脇に放火 容疑の男逮捕 ひたちなか(産経新聞)
代表質問の首相答弁要旨 納税者番号「1年以内に結論」(産経新聞)

<訃報>佐々英逹さん70歳=全日本病院協会名誉会長(毎日新聞)

 佐々英逹さん70歳(さっさ・ひでたつ=全日本病院協会名誉会長、前佐々総合病院理事長)3日、急性腎不全のため死去。葬儀は9日午前10時半、西東京市田無町3の8の12の総持寺。喪主は妻福子(ふくこ)さん。

日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで-厚労省(時事通信)
銭湯不正配管 下水料逃れ 浜松市5億7000万円を請求(毎日新聞)
将棋 74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
年金納付率80%目標を下方修正=「09年度比上昇を」-機構中期計画(時事通信)
支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)

和辻哲郎文化賞に今橋、互の2氏(時事通信)

 第22回和辻哲郎文化賞(兵庫県姫路市主催)は1日、一般部門が学習院女子大教授、今橋理子氏の「秋田蘭画の近代」(東京大学出版会)、学術部門が出版社勤務、互盛央氏の「フェルディナン・ド・ソシュール」(作品社)にそれぞれ決まった。賞金各100万円。授賞式は3月1日、姫路市市民会館で。 

【関連ニュース】
大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初

山口大に鉱物コレクションの展示館(産経新聞)
パールアクセサリーを上手に使いこなそう(産経新聞)
「小沢独裁」と谷垣氏、首相は反論「一切ない」(読売新聞)
<バレエ>15歳・佐々木さんが3位入賞…ローザンヌ国際(毎日新聞)
航空トラブル NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港(毎日新聞)

積雪で日暮里・舎人ライナー運転見合わせ 新幹線遅れも(産経新聞)

 1日夜から2日未明までの降雪の影響で、首都圏の交通網は2日朝、一部の鉄道で運転を見合わせるなどの影響が出た。

 東京都交通局によると、日暮里・舎人ライナーが路面凍結のため午前7時25分から全線で運転を見合わせている。

 東海道新幹線は始発から上下線とも品川~小田原駅間での徐行運転のため最大16分の遅れとなった。

 JR青梅線では架線凍結のため始発から立川~奥多摩間で上下とも運転を見合わせていたが、午前7時20分に運転を再開した。

 このほか、首都圏の各鉄道はほぼ平常通りの運転となっている。

 一方、首都圏の道路交通網は午前8時現在で、レインボーブリッジを含む首都高速11号台場線が上下線とも全面通行止めとなっているほか、首都高埼玉大宮線と埼玉新都心線も凍結のため上下通行止めとなっている。

 気象庁によると、午前5時現在の東京・大手町の積雪は1センチ。その後、雪は解けたが路面凍結によるスリップ事故や転倒などへの注意を呼びかけている。

【関連記事】
雪道で衝突事故、男性死亡 長野県平谷村
長野新幹線、雪の影響で一時運転見合わせ
関東甲信、大雪の恐れ 路面凍結に注意
都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪
全長150メートル… 日光市の雲竜渓谷で「氷の竜」出現

ダンピング競争慎んで 前原国交相が日航に苦言(産経新聞)
<沖縄連絡室>内閣官房の職員らが兼任(毎日新聞)
テレ朝が業績予想を上方修正 10年3月期、スポット広告が好調(産経新聞)
日暮里・舎人ライナーで路面凍結、運転見合わせ(読売新聞)
家宅捜索で容疑者が自殺未遂=護送責任者ら処分-北海道警(時事通信)

【近ごろ都に流行るもの】アレンジたこ焼き 酒場、家庭で大人気(産経新聞)

 大阪発祥の味、たこ焼きが東京方面で勢力拡大し、自在なアレンジで新たなファン層を広げている。

                   ◇

 サクッとかじると、トロリとしたダシ風味に包まれプリプリの歯応え。おなじみのタコのうま味に、トマトの酸味とチーズのコクがからんだ。「んー! 地中海料理みたい」と叫ぶと「これは『フォンデュたこ焼』。たこ焼きっていろんな素材・調味料と合うんです」と、ホットランド広報室の伏島辰也さんがニンマリとした。

 ここは東京・新橋。同社が展開する新業態「築地銀だこハイボール酒場」だ。9種のハイボール(350~550円)の肴(さかな)はたこ焼き(4個300~400円)。「これが実に合う!」(30代男性客)と評判だ。

 定番のほか冒頭のフォンデュや博多直送の明太子味などつまみ風アレンジが人気で、午後6時には仕事帰りのサラリーマンで熱気ムンムン。立ち飲み形式で一日平均300~350人が訪れる。

 平均客単価は1200円。この店だけで月約1千万円を売り上げる。昨年5月の歌舞伎町店を皮切りに都内に続々7店の“たこ焼き酒場”をオープン。「手薄だったサラリーマン層の来店を促す新提案が非常に好調」と伏島さん。手応えを得て昨年末、ニュータイプのたこ焼きメニューをそろえた「ザ・ギンダコ」も開店した。

 JR原宿駅近く。ここでは、たこ焼きに半熟卵焼きとデミグラスソースが載った「オムたこ」(350円)が名物となっている。サラダが載った「ベジたこ」、ピタパンでサンドした「たこ焼きバーガー」など斬新なレシピは昨年、短大の製菓学科を卒業した平成生まれの新入社員、堀内亜耶さんが開発。現代っ子のアレンジが女子高生や外国人にも好評で、多い日で千人もの来店がある。

 長らく東京人にはさほど身近でなかったたこ焼きだが、平成9年に群馬県で発祥した「築地銀だこ」は東京を中心に現在314店(うち海外9店)に拡大。年間売り上げは175億円超に上る。「たこ焼きは不況に左右されず、世界に通用する日本の食文化。今後も自由な発想で味を追求し、出店に邁進(まいしん)していく」(ホットランド広報室)と意気盛んだ。

                   ◇

 主婦トレンドを引っ張る光文社の月刊誌「Mart」(18万部)は、昨年11月号でアレンジたこ焼きを特集した。「バジルとオリーブオイルでイタリアン風、サルサソースでメキシカン風など洋風のアレンジが盛ん。読者の間では数年前から盛り上がっていましたね」と大給(おぎゅう)近憲編集長。

 「1個が小さいから失敗を恐れず新たな具を試したり、子供だけ具やソースを変えたりと気軽にアレンジできる。みんなでプレートを囲めパーティーにも向く。たこ焼き器は今や全国区の家電。スイーツ作りにも利用されています」

 触発されてたこ焼き器を購入した私も今、アレンジにハマっている。生地にイカ墨を加えたら仰天のうまさで白ワインにピッタリ。さて、早いとこ原稿出して今夜も…。(重松明子)

小沢氏の進退「本人が判断すること」…首相(読売新聞)
<NZ機トラブル>操縦かん動き鈍く 離陸中止を決断(毎日新聞)
<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)
女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
進退の判断、小沢氏に求める…野田氏が示唆(読売新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。