スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)

 30日午後5時40分頃、北九州市小倉南区新曽根の「白石鉄工」資材置き場で、同社社長の白石正人さん(70)がうつぶせに倒れているのを家族が見つけ、110番した。

 福岡県警小倉南署員が駆け付けたところ、資材置き場のコンテナ(縦約2・2メートル、横約1・6メートル、奥行き約2メートル)内で死亡していた。同署は白石さんの頭部に刃物による複数の切り傷があることから、殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。

 発表によると、白石さんは同日正午前、「体調が悪い」と従業員に言った後、姿が見えなくなった。家族や従業員が捜したが見つからず、午後4時頃、同署に捜索願を出した。その後、家族らが資材置き場などを捜し、コンテナ内で死亡しているのを見つけた。

優木まおみ、「第9地区」シンポジウムで「エイリアンとも共存したい」
<民主党職員>国が給与 内閣官房在籍の調査員(毎日新聞)
<新入社員>目指す役職は?…「興味なし」が男性で初の首位(毎日新聞)
【第48期囲碁十段戦】第2局 棋風通りの序盤(産経新聞)
[NPB]今年のスローガン「ここに、世界一がある。」に
スポンサーサイト

<気温>4~6月は平年並み 東海3カ月予報(毎日新聞)

 名古屋地方気象台は25日、東海地方の3カ月予報(4~6月)を発表した。総じて気温は平年並みか高くなる見込み。

 4月=平年同様、晴れの日が多い。一時気温が低くなる▽5月=平年同様、晴れの日が多い。気温は高い見込み▽6月=平年同様、曇りや雨の日が多い。気温が低くなる時期がある。

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
気象庁:4月の気温は高め 3カ月予報
無人偵察機:実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場
神戸市:震災再開発事業で初の行政代執行

満天の星に愛誓い プラネタリウム結婚式 滋賀のホテル あす第1号(産経新聞)
<長谷川等伯展>鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
インフルサーベイ見直しで事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
「家計費の節約になるなら…」 主婦、CO2削減負担どうする?(産経新聞)
小林議員陣営、北教組献金前に事務所費集め躍起(読売新聞)

北教組起訴 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず(産経新聞)

 北海道教職員組合からの不正資金提供事件で同教組委員長代理の長田秀樹容疑者(50)と自らの選挙陣営の経理担当だった木村美智留容疑者(46)が政治資金規正法(企業・団体献金の禁止)違反で起訴されたことを受け、民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=は22日夜、北海道札幌市内で記者会見し、離党や議員辞職する考えがないことを明らかにした。

 小林議員は会見で「離党、辞職は考えていない。今以上に、国会や地域での活動に全力を尽くす」と述べた。

乳児虐待死の父が起訴内容否認「まったくの間違い」(産経新聞)
<愛子さま>天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)
<紛失>退職予定4人分の警察手帳 兵庫県警(毎日新聞)
スギ花粉症ワクチンの共同研究に着手―理研と鳥居薬品(医療介護CBニュース)
「定数削減、統一選で問う」大阪の橋下知事(産経新聞)

<覚せい剤>使用の元千葉県警警部補に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

 覚せい剤取締法違反(使用)に問われた元千葉県警佐倉署警部補、佐藤祐介被告(49)=懲戒免職=に対し、東京地裁は23日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)の有罪判決を言い渡した。吉村典晃裁判官は「『交際女性と別れたくない』という気持ちから覚せい剤を女性と一緒に使用しており、強い非難に値する。警察への信頼を損なわせたが、深く反省している」と述べた。

 検察側は公判で、佐藤被告がかつて容疑者として取り調べた池辺正子被告(43)=同法違反で公判中=と不倫関係になり、池辺被告に密売人を紹介したと指摘していた。

 判決によると、佐藤被告は09年12月、千葉県佐倉市で池辺被告とともに覚せい剤を使用した。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
中国:覚せい剤密輸容疑で日本人逮捕 1キロ所持
覚せい剤:ボーカリストの中村容疑者追送検 使用の疑いで
覚せい剤:元警部補が「密売人紹介」初公判で検察
覚せい剤:被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁
裁判員裁判:「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張

元Jリーガー、強制わいせつ容疑など不起訴(読売新聞)
支柱に衝突、大学生5人死傷=アイスホッケー部、練習帰り-北海道(時事通信)
カブト・クワガタ108匹盗む、容疑の男逮捕(読売新聞)
クロマグロ、禁輸回避確実に=モナコが決議取り下げ-条約会議(時事通信)
強風で22人けが、16件の建物被害 神奈川(産経新聞)

<裁判員裁判>強盗致死2被告に懲役23年 東京地裁判決(毎日新聞)

 東京都板橋区のアルバイト、中村隆志さん(当時25歳)から現金を奪い死なせたとして、強盗致死罪などに問われた無職、吉松徹(22)と同、増田弘樹(22)両被告の裁判員裁判で、東京地裁(藤井敏明裁判長)は16日、ともに懲役23年(ともに求刑・懲役25年)の判決を言い渡した。

 事件では計7人が同罪で起訴され、他の5人も、裁判員裁判で審理される。判決後に会見した裁判員の40代男性は「複雑で難しい事件だった。他の被告の公判も傍聴したい」と話した。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
裁判員裁判:新潟地裁で開始 全国で最も遅く
裁判員裁判:「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張
裁判員裁判:「強い殺意」被告に懲役16年 横浜地裁
裁判員裁判:父殺害の男に懲役11年 東京地裁判決
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁

民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か-京都・舞鶴(時事通信)
IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)
「政治とカネ、けじめつけてないのが下落要因」前原国交相 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ(産経新聞)
<日本ファッション・ウィーク>東京ミッドタウン中心に開幕(毎日新聞)
<トキ9羽死>夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)

<訃報>佐藤昭子さん81歳=田中角栄元首相の元秘書(毎日新聞)

 佐藤昭子さん81歳(さとう・あきこ=田中角栄元首相の元秘書)11日、心不全のため死去。葬儀は12日、近親者のみで済ませた。喪主は長女敦子(あつこ)さん。

 新潟県柏崎市出身。1952年に元首相の選挙活動を手伝った縁で、秘書になった。その後、元首相の政治団体「越山会」の会計責任者などを務めた。その絶大な影響力から「越山会の女王」「越山会の金庫番」と呼ばれ、田中派の中堅だった小沢一郎氏らが「ママ」と慕っていた。

 元首相が病に倒れた85年、娘の田中真紀子元外相によって事務所が閉鎖され、解雇された後は政治団体を主宰していた。

医師の集団指導時の託児室併設を要望-日医(医療介護CBニュース)
<文京区長育休>ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」(毎日新聞)
<将棋>久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け(毎日新聞)
<NHK>強制わいせつで有罪の職員 懲戒免職に(毎日新聞)
米国でエイズ遺伝子治療を開発へ―タカラバイオ(医療介護CBニュース)

インフル、流行目安下回る=施設当たり患者数1人切る-感染研(時事通信)

 医療機関1カ所当たりのインフルエンザ患者数が、流行入りの目安とされる「1人」を下回る見通しとなったことが11日、国立感染症研究所の定点調査で分かった。1人を下回るのは、新型インフルエンザの感染が拡大した昨年夏以降初めて。
 厚生労働省は世界保健機関(WHO)がピーク越えの宣言を見送ったことなどを踏まえ、当面は現在の警戒態勢を維持する方針。
 7日までの1週間に全国約5000カ所の医療機関を受診したインフルエンザの患者数は1カ所当たり0.7~0.8人程度で、6週連続の減少となる見通し。
 先月からB型を中心に季節性インフルエンザも報告されているが、大半が新型インフルエンザに感染したとみられる。
 インフルエンザ患者は、8月中旬に1カ所当たり1.69人となり流行入りの目安を突破。11月下旬に39.63人に達した後、減少傾向が続いていた。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
通勤混雑回避わずか16%=昨年の新型インフル確認時
はしかワクチン、接種低迷=新型インフル余波か-09年患者激減、「排除」へ正念場
国産インフル薬、相次ぎ名乗り=点滴型や新作用で選択肢拡大

「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検-大阪府警(時事通信)
<脅迫容疑>部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕(毎日新聞)
愛子さまが2日連続でご登校(産経新聞)
<鳩山首相>4月の核安保サミット出席の意向(毎日新聞)
「太陽の塔の顔」ミステリー 大阪万博40年未だに探索続く(J-CASTニュース)

6億円融資担保に新株提供=暴力団周辺との関係捜査-トランスデジタル事件・警視庁(時事通信)

 システム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区)の架空増資事件で、同社が架空増資で発行した新株の大部分について、約6億円の融資の担保として提供していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査2課などは、実質的に同社を支配する健康食品販売会社代表黒木正博容疑者(44)らを取り調べるとともに、融資元に暴力団とつながりがある関係者がいるとみて解明を進める。
 黒木容疑者らはトランス社が2008年7月末、投資事業組合に発行した新株予約権について、8億8800万円の払い込みを偽装した上で、一般投資家らに、適法な増資をしたとの虚偽の事実を公表するなどした疑いで逮捕された。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕揺らぐ食品への信頼
黒木容疑者が「オーナー」=投資組合の元運営者逮捕
トランスデジタル社長ら再逮捕=8億8800万架空増資
融資金名目で1億超詐取=東電への売掛債権を偽装
体持ち上げ、つるしたロープに=自衛官の自殺偽装事件

好きな色でスコアも伸びる!? ゴルフ、カラーボールがブーム(産経新聞)
<名進研>社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検(毎日新聞)
<石原都知事>知事選出馬を示唆 「場合によってはやるよ」(毎日新聞)
JAYWALKのボーカルを逮捕  路上で覚醒剤所持の疑い(産経新聞)
<ケニア人元留学生>在留特別許可求め入管出頭 元駅伝選手(毎日新聞)

老舗キャバレー「ロンドン」摘発 店内で売春容疑(産経新聞)

 キャバレー店内で売春をする場所を提供したとして、神奈川県警生活保安課と栄署は3日夜、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、横浜市港南区上大岡西のキャバレー「上大岡ロンドンA館」店長の森友典(51)=川崎市川崎区=と従業員の新福広美(44)=同=の両容疑者を現行犯逮捕した。県警によると、森容疑者は「ホステスがしていたサービスは全く知らない」と否認。新福容疑者は「売春していることは知っていた」と認めているという。

 県警の調べによると、2人は3日午後8時40分ごろ、ホステス(27)が男性客(22)と売春行為をする場所を提供した疑いが持たれている。

 キャバレー「ロンドン」は、全国展開している老舗で、県内には6店舗ある。ミニスカートの女性たちがラインダンスを踊るテレビコマーシャルも放映していた。

 「上大岡ロンドンA館」は約70平方メートルで、7つのボックス席がある。店内は暗いが、ついたてなどはないため、ほかの客からも売春行為が見えるような状態だったという。県警は昨年11月に「店内で売春している」という客からの情報を元に捜査を進めていた。27~57歳のホステス8人がおり、昨年4月に働き始めたというホステスは「入店したころはやっていなかった。半年ぐらい前からやるようになった」と話しているという。

 入場料が2千~3千円で、サービス料を取って性的サービスや売春を行っていたとみられる。客は1日平均5人程度で、1カ月約300万円の売り上げがあったという。

【関連記事】
違法風俗店の巧みな営業戦略 1万7000人分“好み”を徹底管理
高級ホテルのスイートで乱交パーティー開催 売春防止法違反容疑で元俳優を逮捕
「援デリ」大学生ら逮捕 少女に売春させた疑い
借金のカタにソープ紹介 職業安定法違反容疑などで男5人逮捕
客引き130人!一斉取り締まり 東京の上野・湯島地区
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<歌舞伎>中村壱太郎ら親子3代で会見…京都南座(毎日新聞)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)
<しだれ梅>700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
宮城・岩手の養殖施設への津波被害、十数億円超(読売新聞)

「密約」報告書、9日に提出=外務省の有識者委員会(時事通信)

 核持ち込みや沖縄返還をめぐる日米両政府間の「密約」を検証してきた外務省の有識者委員会(座長・北岡伸一東大教授)は9日午後、岡田克也外相に報告書を提出する。
 検証の対象は(1)1960年の日米安全保障条約改定時の核持ち込み(2)安保改定時の朝鮮半島有事での在日米軍基地使用(3)72年の沖縄返還時の緊急事態の際の核配備(4)沖縄返還時の基地跡地の原状回復補償費の肩代わり-の四つ。有識者委は、外務省の関連文書の調査や関係者への聞き取りを通じ、「密約」の有無を精査してきた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

女人禁制と「青衣の女人」 (産経新聞)
外国人学校への助成、世界的に異例(産経新聞)
一足お先に全面禁煙 神奈川でマック、ロイホ(産経新聞)
傷害致死容疑、継母再逮捕=5歳児に暴行-兵庫県警(時事通信)
副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回-政府答弁書(時事通信)

<参院選>比例に前田氏、愛知県連「寝耳に水」民主1次公認(毎日新聞)

 マルチ商法業者から献金を受け取っていた問題で、08年10月に民主党を離党した前田雄吉元衆院議員(50)=愛知県犬山市=が3日、同党の参院選比例公認候補に決まった。同党愛知県連からは「寝耳に水」と、地元置き去りの決定に不満が広がった。

 民主党県連の杉岡和明幹事長は「党本部からは事前に何の連絡もなかった。衆院選出馬断念でけじめはついたかもしれないが、有権者は納得していない」と地元への説明不足を指摘した。

 一方、自民党県連の青山秋男副会長は「民主はクリーンさを訴えながら、なぜ前田氏を立てるのか。鳩山(由紀夫)首相や小沢(一郎)幹事長も自身の疑惑をきちんと説明していない」と批判した。

 前田氏は08年10月、業務停止命令を受けたマルチ商法業者から講演料などの名目で献金を受け取っていたことが表面化。前田氏は離党し、衆院愛知6区からの立候補を断念した。市民団体から受託収賄容疑で告発されたが、名古屋地検特捜部は昨年12月、容疑不十分で不起訴処分とした。【丸山進】

【関連ニュース】
参院選:民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議
3閣僚遅刻:鳩山首相「緊張感足りない」
平野官房長官:小沢氏の競走馬育成協会長兼職「問題なし」
鳩山首相:「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす

<訃報>奥田眞丈さん87歳=元芦屋大学長(毎日新聞)
<慰安婦訴訟>中国人女性の上告棄却 最高裁(毎日新聞)
ITによる地域の見守り支援でシンポ―多職種の情報共有がカギに(医療介護CBニュース)
「憂慮すべき事態」=愛子さま欠席に学習院(時事通信)
<革手錠死傷事件>2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決(毎日新聞)

日赤、職員2人を追加派遣=チリ大地震(時事通信)

 南米チリで起きたマグニチュード(M)8.8の大地震で、日本赤十字社は6日夜、職員2人を現地に追加派遣した。国際赤十字・赤新月社連盟が日赤に提供するよう要請した医療資機材の受け入れ準備に当たる。派遣期間は24日まで。医療資機材は8日以降、成田空港から数回に分けて現地に送られる。
 追加派遣されたのは、横浜市立みなと赤十字病院事務職員の長島教子さん(34)と日赤本社の女性通訳。日赤は先月28日にも、被害調査のため職員1人を現地に派遣している。 

【関連ニュース】
【特集】2010年チリ大地震~M8.8の巨大地震~
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔写真特集〕2010年チリ大地震~日本にも津波~
邦人管理職も四苦八苦=チリ大地震で事業打撃

雑記帳 10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)
<訃報>松崎匡男さん72歳=元帝人副社長(毎日新聞)
<フィギュア>小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)
朝鮮学校除外「検討」を明言=首相、高校無償化で(時事通信)
餅米の里に誕生「お祝い餅つき隊」4人づき参上(読売新聞)

寺島しのぶさん 最優秀女優賞トロフィーにキス(毎日新聞)

 世界3大映画祭の一つ、第60回ベルリン国際映画祭で、「キャタピラー」(8月14日公開)に主演し最優秀女優賞(銀熊賞)を受けた寺島しのぶさん(37)が27日、大阪市内で舞台終演後、ステージ上で若松孝二監督(73)からトロフィーを手渡された。舞台出演のためベルリンの授賞式を欠席、若松監督が代理で受け取っていた。満場の観客1000人から嵐のような拍手を浴びた寺島さんは「一生忘れない」と声を詰まらせた。

 映画で共演した大西信満さん(34)も駆けつけた。寺島さんは左手で高く掲げた後、トロフィーにキス。戦争の現実を描いた作品について「若い皆さんも見に来て」とあいさつした。その後、3人は劇場ロビーで会見。トロフィーを運んだ大西さんは「ベルリンの空港の手荷物検査で機械に通した瞬間、税関の人が気づいて大歓声と拍手をもらった」と喜んでいた。【鶴谷真】

【関連ニュース】
寺島しのぶさん:若松監督が受賞メッセージを代読
寺島しのぶさん:台本読んで「電気走った」…最優秀女優賞
寺島しのぶさん:ベルリン映画祭の最優秀女優賞を受賞
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
ベルリン国際映画祭:寺島しのぶさん銀熊賞 運命の作品、輝く演技

ハローワーク公募の「盛岡芸者」 20代の3人が初稽古で悪戦苦闘(産経新聞)
津波到着なら、28日午後以降=チリ大地震で気象庁(時事通信)
米子強盗殺人事件 論告要旨(産経新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
<琵琶湖文化館>休館中なのに寺社から寄託相次ぐ 仏像盗難防止も(毎日新聞)

【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(下)意識のずれ越えて(産経新聞)

 平成20年9月から始まったインドネシア人看護師らの看護・介護現場への受け入れ事業。日本政府は、事業の狙いを「経済活性や国際交流のため」と説明し、「労働力の輸入」という考え方を否定してきた。インドネシアでもそう説明し、来日希望者を募っている。

 しかし、受け入れた病院や施設の中には、「人材不足の解消」を期待する思いがあるのも事実。こうした意識のずれが、事業の目的を分かりにくくしてきた。

 せっかく来日しても、「話が違う」と帰国してしまったケースもある。

                 ◆◇◆

 「採用は、ほかの職員に刺激を与えて職場を活性化させるため。働いてもらうからには優秀な人材の確保を目指し、成功したと考えています」と話すのは、東京都足立区の成仁病院(精神科)の受け入れ担当者、金子紗織さん。21年11月に来日したインドネシア人の看護師候補者、タウフィック・アクバルさん(23)を採用した。

 タウフィックさんは、来日の目的を「インドネシアにも精神科の病気はあるが、病院はほとんどない。しかし、いずれ必要になる時代が来ると考え、勉強したいと思った」と話す。来日3カ月とは思えないほど滑らかな日本語だ。

 実はタウフィックさんは、金子さんが現地の面接会でスカウトした人材だ。これが、成功につながったポイントだという。

 来日候補者は、日本側の求人数に併せてインドネシア政府が現地で人数を絞る。その際に、採用する病院の関係者も現地に出向きさえすれば、面接をしたうえで、採用希望者を伝えることができる。

 成仁病院では、金子さんが現地で約1週間かけて候補者約800人と面接。最先端の精神科医療に興味を持ち、成績も優秀なタウフィックさんに狙いを絞った経緯があるのだ。

 金子さんによれば、面接のために現地入りした医療機関は5施設程度。「予算の問題もあるのだと思うが、長く働いてもらうことを考えれば手間は惜しみません」と金子さん。

 タウフィックさんも、「先に日本に来た友人に『国家試験はかなり厳しい』と聞いていたが、金子さんに『合格にむけサポートする』といわれ、『ここならできるかもしれない』と思った」と振り返る。

                 ◆◇◆

 “相思相愛”の環境での来日を果たしたタウフィックさん。赴任直後から、同病院の医師に「カルテのここはどういう意味ですか」「もう一度説明してください」など、不明な点は臆(おく)せず質問してきた。

 「間違えては大変なので…」とタウフィックさん。金子さんは「日本人の看護師の中には、医師に臆してそんな質問ができないことがある。タウフィックさんは、それに気付かせてくれた」と話す。

 成仁病院では、お互いにとっていい形で今回の制度が回転しているようだ。

 金子さんは「これからの医療現場にはこうした人材が欠かせなくなる」と希望を託す。一方、タウフィックさんは「今回の試験がダメでも来年は合格したい。日本で働くために頑張ります」と希望を語る。ともに笑顔があった。(この連載は今泉有美子が担当しました)

水俣病 関東移住の未認定患者23人が提訴(毎日新聞)
41年目の赤軍派元メンバーたちが京都に集った理由とは?(産経新聞)
<掘り出しニュース>路樹、誰がどの基準で選ぶ? 全国イチョウ、山梨ハナミズキ (毎日新聞)
大津波警報で町長選投票を一部延期…青森(読売新聞)
近鉄奈良線で人身事故、3万6千人に影響(産経新聞)

釧路市動物園 オタリア「おんつ」死ぬ(毎日新聞)

 北海道の釧路市動物園(山口良雄園長)のオタリア「おんつ」(雄)が死んだ。死因は不明。オタリアの寿命は25~30歳とみられるが、おんつは推定19歳の若さ。先月には新たに子供の雌が仲間入りし、数年後の繁殖が期待されていただけに、関係者は肩を落としている。

 91年11月、南米ウルグアイから来園。北海道弁で雄を意味する「おんた」から飼育員が命名した。96年以降は雄3頭、雌5頭の父親となる頼もしさで、大きい体の割に人を威嚇することもなく、子の面倒も見る気のいい性格だったという。

 先月下旬から食欲が落ち始め、麻酔をかけて検査を実施。結果判明を待って治療を始める予定だったが21日朝、死んでいるのが発見された。体長約2メートル、体重260.8キロ。

 08年末時点で国内には雄18頭、雌53頭のオタリアが飼育されているが、雄1頭が複数の雌とハーレムを作るため、雄は貴重な存在。これで同園のオタリアは雌3頭だけになった。【山田泰雄】

【関連ニュース】
ホッキョクグマ:引っ越しの双子 札幌でお別れ会
釧路市動物園:「タイガ」死ぬ 障害抱えたアムールトラ
ホッキョクグマ:嫁取り前に豪太、引っ越し--男鹿水族館GAO /秋田
ホッキョクグマ:母の繁殖に伴い帯広へ、双子お別れ会 円山動物園で20日 /北海道
円山動物園:双子のホッキョクグマ 20日にお別れ会

楽天、ヤフーなどIT各社が初の業界団体 積極的に政策提言(産経新聞)
たたき上げ警視、定年まで35日で盗撮!退職金パ~?(スポーツ報知)
信号無視で小2女児はね重体に=高松市課長、現行犯逮捕-香川県警(時事通信)
<チリ地震>医療チーム派遣 鳩山首相が方針(毎日新聞)
山本病院事件で急死した医師、逮捕時から不調 前日に急性腎不全(産経新聞)

朝鮮学校の無償化に否定的=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は26日夜、高校の実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかについて「国交のある国が優先されることは無理のない話だ」と述べ、北朝鮮との国交がないことを理由に否定的な見解を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記「人民に白米を」~
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~
非核化なら平和協定交渉=北に「6カ国」復帰促す

感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)
「森伊蔵」など人気焼酎、中国で無断商標登録申請(読売新聞)
子ども手当ては満額支給=鳩山首相(時事通信)
韓国で男逮捕=東京・新宿の指輪強盗-警察当局(時事通信)
「2」の“ぞろ目”記念押印 郵便局も列(産経新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。